旅日記

長尾修一旅日記

インドネシア、フィリピン5週間の旅 2
nikki10
2016年 4/21バリ島の観光地、ウブドに来ています。 観光地といっても今はオフシーズンのためさほど観光客は多くなく、比較的ゆっくりと見て廻れます。まず最初に行ったのはモンキーフォレストという野生の猿が放し飼いになっているところ(写真1)です。 写真3はウブドの王宮で、今夜ここでバリ名物のケチャック・ダンスが行われるので見に来ます。

nikki11
4/23 ロビーナの近くの山の麓に、驚くなかれ現役の仏教のお寺がありました。 その名はバンジャール・テガ仏教寺院。 行ってびっくり、写真1のようなミニチュア版のボロブドゥール遺跡がありました。 写真2の東南アジアスタイルのストゥーパも立っており、おまけにネパールの仏教寺院のを思わせるような、眼玉が8方についていました(ちなみにネパールの寺院の眼玉は4方)。 本堂には座仏像と涅槃仏像が祀られており(写真3)、インドネシア人の信者が熱心にお祈りを捧げていました。 バリ島ではヒンズー教、ジャワ島やロンボク島ではイスラム教ですが、僅かではありますが現役の仏教徒もいるんだと実感しました。

お寺繋がりでもう一件。 写真1はロビーナの村にあるフツーのヒンズー教寺院。 仏教のマークである「卍」がしっかり描かれていますが、ヒンズー教です。

nikki12
今、バリ島の北部のロビーナという街というか村に滞在中です。ここの名物はイルカウォッチング。暗いうちからエンジン付きの小船で沖に出てイルカを探します。沖合2~3kmのところにイルカがやってきます。 夢中でイルカを探しているうちに夜が明けました。

nikki13

4/24 ここクタ・ビーチはサーフィンのメッカであるとともに、遠浅の砂浜で夕日の美しいところとしても有名です(写真1)。 明日(25日)からジャワ島に渡り、青い炎で有名なイジェン山、活火山のブロモ山と登って古都ジョグジャカルタに2泊3日で向かいます。
では次回はジャワ島からのレポートになります。

nikki14