旅日記

長尾修一旅日記

インドネシア、フィリピン5週間の旅 1
2016年4/12 これから5週間ほどインドネシア、フィリッピンに行ってきます。 今日はフィリッピン航空で、マニラ経由バリ島のデンパサールまで飛びます。
4/13 無事にバリ島に着き、早速船でとなりのロンボク島にやってきました。 なぜなら明日(4月14日)から1週間ほど、ロンボク発、スンバワ島、コモド島、リンチャ島、フローレス島などを巡るクルージングに参加するためです。

nikki2

201604161925-1

4/16 ロンボク島からコモド島などがあるヌサトゥンガラ諸島を巡るクルージングの真っ最中です。 船は見た目500トン前後の小さな船(写真1)で、外洋に出るとかなり揺れます(ちなみにガラパゴスで1週間の島巡りをした時も同じくらいの大きさ,いや小ささでした)。ここまですでに2泊3日経過しましたが、船酔いもなく、快食、快眠、快便と順調にかつ非常に楽しくクルージングをエンジョイしており、下船時には体重が増えないかと今から心配しています。サトゥンダ島に上陸。 水が綺麗で魚が豊富なこの島で海水浴とシュノーケリング。
たくさんの熱帯の魚を見ました。 ビーチから徒歩10分でカルデラ湖があり、そこでもひと泳ぎ。
 
 nikki4

ついに到着しました、今回の旅行の最大目的地の内のひとつ、コモド島。 コモド大トカゲもあちこちにいます。 人を襲うという話ですが、見た限りではのんびりと昼寝している感じでとても大人しそうです。 これだけたくさんのコモド大トカゲを見れて近寄れたので、大満足。 2晩かけて船に揺られて来た価値があったというものです。明日は性懲りも無くコモド大トカゲが生息するもう一つの島、リンチャ島に上陸し、またコモド大トカゲを連チャンで見てくる予定です。

nikki5