手作り作品ショップ

工芸-B デコパージュ
トールペイント

デコパージュは、木・ガラスなどに切り抜いた絵を張り付け、上からニスを塗る装飾技法またはその作品を言います。17世紀にイタリアの家具職人が日本の漆工芸をまねて作ったのが始まりと言われています。18世紀になると女性にも拡がり、イタリアからフランス、ドイツ、イギリスに広がり大変人気のある工芸になりました。
以下は全て神田明美さん(アメリカンハンディクラフト協会認定デコパージュ講師)の作品です。

ヒンデローペン  国名:オランダ(フリースランド州)
ヒンデローペン塗りは日本人駐在員妻らを中心に日本にも持ち込まれ、トールペインティングとして日本のカルチャースクールなどで習う人もいる。